メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012-12-01)

SQL リファレンスの規則

このセクションでは、SQL リファレンスのセクションに記載されている SQL の式、コマンド、および関数の構文を記述する際に使用される規則について説明します。

文字 説明
CAPS 大文字の単語はキーワードです。
[ ] 角括弧はオプションの引数を示します。角括弧に複数の引数が含まれる場合は、任意の個数の引数を選択できることを示します。さらに、角括弧で囲まれた引数の記述された行が複数存在する場合、Amazon Redshift パーサーは、それらの引数が構文の順番どおりに出現するものと想定します。例については、「SELECT」を参照してください。
{ } 中括弧は、括弧内の引数の 1 つを選択する必要があることを示します。
| 縦線は、どちらかの引数を選択できることを示します。
イタリック イタリック体の単語は、プレースホルダーを示します。イタリック体の単語の場所に適切な値を挿入する必要があります。
. . . 省略符号は、先行する要素の繰り返しが可能であることを示します。
' 一重引用符に囲まれた単語は、引用符の入力が必要であることを示します。