メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012年12月1日)

保守管理の時間枠を回避したスケジュール計画

スケジュール計画された保守管理がクエリの実行中に発生した場合、クエリは中止となり、ロールバックされます。クエリをやり直す必要があります。大規模なデータロードや VACUUM 操作などの長時間実行される操作のスケジュールは、保守管理の時間枠を避けて設定します。小規模の増分でデータをロードし、VACUUM 操作の規模を管理することで、リスクを最小限に抑え、やり直しが必要な場合、簡単にやり直すこともできます。詳細については、「順次ブロックでのデータのロード」および「テーブルのバキューム処理」を参照してください。