メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012-12-01)

ATAN2 関数

ATAN2 は、一方の数値をもう一方の数値で除算した値のアークタンジェント (逆正接) を返す数学関数です。戻り値はラジアンで、PI/2~-PI/2 の範囲内です。

構文

Copy
ATAN2(number1, number2)

引数

number1

最初の入力パラメーターは倍精度の数値です。

number2

2 番目のパラメーターは倍精度の数値です。

戻り型

ATAN2 関数は、倍精度の数値を返します。

次の例は、2/2 のアークタンジェント (逆正接) を返し、その値に 4 を乗算します。

Copy
select atan2(2,2) * 4 as pi; pi ------------------ 3.14159265358979 (1 row)

次の例では、1/0 (または 0) のアークタンジェント (逆正接) を、その値に相当する度数に変換します。

Copy
select (atan2(1,0) * 180/(select pi())) as degrees; degrees --------- 90 (1 row)

このページの内容: