メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012-12-01)

MOD 関数

MOD 関数は、2 つの数値パラメーターの余りを数値結果として返します。最初のパラメーターを 2 番目のパラメーターで除算します。

構文

Copy
MOD(number1, number2)

引数

number1

最初の入力パラメーターは INTEGER 型、SMALLINT 型、BIGINT 型、または DECIMAL 型の数値です。一方のパラメーターが DECIMAL 型である場合は、もう一方のパラメーターも DECIMAL 型である必要があります。一方のパラメーターが INTEGER である場合、もう一方のパラメーターは INTEGER、SMALLINT、または BIGINT のいずれかにします。両方のパラメーターを SMALLINT または BIGINT にすることもできますが、一方のパラメーターが BIGINT である場合に、もう一方のパラメーターを SMALLINT にすることはできません。

number2

2 番目のパラメーターは INTEGER 型、SMALLINT 型、BIGINT 型、または DECIMAL 型の数値です。number1 に適用されるデータ型ルールと同じルールが number2 に適用されます。

戻り型

有効な戻り型は DECIMAL、INT、SMALLINT、および BIGINT です。両方の入力パラメーターが同じ型である場合、MOD 関数の戻り型は、入力パラメーターと同じ数値型になります。ただし、一方の入力パラメーターが INTEGER である場合は、戻り型も INTEGER になります。

次の例は、CATEGORY テーブル内の奇数カテゴリーの情報を返します。

Copy
select catid, catname from category where mod(catid,2)=1 order by 1,2; catid | catname -------+----------- 1 | MLB 3 | NFL 5 | MLS 7 | Plays 9 | Pop 11 | Classical (6 rows)

このページの内容: