メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012年12月1日)

STL_S3CLIENT_ERROR

スライスで Amazon S3 からファイルをロードするときに発生したエラーを記録します。

STL_S3CLIENT_ERROR は、COPY コマンドで Amazon S3 からデータを転送するときに発生したエラーの詳細を調べるために使用します。

このテーブル はすべてのユーザーに表示されます。スーパーユーザーはすべての行を表示できます。通常のユーザーは自分のデータのみを表示できます。詳細については、「システムテーブルとビューのデータの可視性」を参照してください。

テーブルの列

列名 データ型 説明
userid integer エントリを生成したユーザーの ID。
query integer クエリ ID。クエリ列は、他の各種システムテーブルおよびビューを結合するために使用できます。
sliceid integer クエリが実行されているスライスを識別する番号。
recordtime timestamp レコードが記録された時刻。
pid integer プロセス ID。セッション内のすべてのクエリは同一プロセスで実行されるため、一連のクエリを同一セッションで実行した場合、この値は一定です。
http_method character(64) Amazon S3 リクエストに対応する HTTP メソッド名。
bucket character(64) Amazon S3 バケット名。
key character(256) Amazon S3 オブジェクトに対応するキー。
error character(1024) エラーメッセージ。

使用に関する注意事項

「接続タイムアウト」として複数のエラーが発生する場合は、ネットワークに問題がある可能性があります。拡張された VPC のルーティングを使用している場合は、クラスターの VPC とデータリソースの間のネットワークパスが有効であることを確認してください。詳細については、「Amazon Redshift 拡張 VPC ルーチング」を参照してください。

サンプルクエリ

次のクエリは、現在のセッション中に実行された COPY コマンドからのエラーを返します。

Copy
select query, sliceid, substring(key from 1 for 20) as file, substring(error from 1 for 35) as error from stl_s3client_error where pid = pg_backend_pid() order by query desc;

結果

Copy
query | sliceid | file | error --------+---------+--------------------+------------------------------------ 362228 | 12 | part.tbl.25.159.gz | transfer closed with 1947655 bytes 362228 | 24 | part.tbl.15.577.gz | transfer closed with 1881910 bytes 362228 | 7 | part.tbl.22.600.gz | transfer closed with 700143 bytes r 362228 | 22 | part.tbl.3.34.gz | transfer closed with 2334528 bytes 362228 | 11 | part.tbl.30.274.gz | transfer closed with 699031 bytes r 362228 | 30 | part.tbl.5.509.gz | Unknown SSL protocol error in conne 361999 | 10 | part.tbl.23.305.gz | transfer closed with 698959 bytes r 361999 | 19 | part.tbl.26.582.gz | transfer closed with 1881458 bytes 361999 | 4 | part.tbl.15.629.gz | transfer closed with 2275907 bytes 361999 | 20 | part.tbl.6.456.gz | transfer closed with 692162 bytes r (10 rows)