メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012-12-01)

TRUNC 日付関数

タイムスタンプを切り捨て、日付を返します。

構文

Copy
TRUNC(timestamp)

引数

timestamp

タイムスタンプの列、あるいは暗黙的にタイムスタンプに変換される式。

タイムスタンプの値 00:00:00 を時刻として返すには、関数の結果をタイムスタンプにキャストします。

戻り型

DATE

SYSDATE 関数 (タイムスタンプを返す) の結果から日付部分を返します。

Copy
select sysdate; timestamp ---------------------------- 2011-07-21 10:32:38.248109 (1 row) select trunc(sysdate); trunc ------------ 2011-07-21 (1 row)

TRUNC 関数を TIMESTAMP 列に適用します。戻り型は日付です。

Copy
select trunc(starttime) from event order by eventid limit 1; trunc ------------ 2008-01-25 (1 row)

このページの内容: