メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012年12月1日)

ROW_NUMBER ウィンドウ関数

OVER 句の ORDER BY 式に基づいて、行グループ内における (1 からカウントした) 現在の行の序数が決まります。オプションの PARTITION BY 句がある場合、序数は行グループごとにリセットされます。ORDER BY 式では、値が同じ行には確定的でない方法で異なる行番号が割り当てられます。

構文

Copy
ROW_NUMBER () OVER ( [ PARTITION BY expr_list ] [ ORDER BY order_list ] )

引数

( )

この関数は引数を受け取りませんが、空のかっこは必要です。

OVER

ROW_NUMBER 関数のウィンドウ句。

PARTITION BY expr_list

オプション。ROW_NUMBER 関数を定義する 1 つ以上の式。

ORDER BY order_list

オプション。行番号の基になる列を定義する式。PARTITION BY が指定されていない場合、ORDER BY はテーブル全体を使用します。ORDER BY を省略した場合、戻り値は 1 〜行の合計数です。

ORDER BY で一意のソートが行われない場合、行の順序は不確定になります。詳細については、「ウィンドウ関数用データの一意の並び順」を参照してください。

戻り型

INTEGER

ROW_NUMBER ウィンドウ関数の例」を参照してください。

このページの内容: