メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012年12月1日)

データが正しくロードされたことを確認する

ロード操作が完了したら、STL_LOAD_COMMITS システムテーブルにクエリし、ファイルが予定どおりロードされたことを確認します。ロードに問題が発生した場合にトランザクション全体をロールバックできるように、COPY コマンドとロード検証は同じトランザクションで実行する必要があります。

次のクエリでは、TICKIT データベースのテーブルをロードするためのエントリが返されます。

Copy
select query, trim(filename) as filename, curtime, status from stl_load_commits where filename like '%tickit%' order by query; query | btrim | curtime | status -------+---------------------------+----------------------------+-------- 22475 | tickit/allusers_pipe.txt | 2013-02-08 20:58:23.274186 | 1 22478 | tickit/venue_pipe.txt | 2013-02-08 20:58:25.070604 | 1 22480 | tickit/category_pipe.txt | 2013-02-08 20:58:27.333472 | 1 22482 | tickit/date2008_pipe.txt | 2013-02-08 20:58:28.608305 | 1 22485 | tickit/allevents_pipe.txt | 2013-02-08 20:58:29.99489 | 1 22487 | tickit/listings_pipe.txt | 2013-02-08 20:58:37.632939 | 1 22489 | tickit/sales_tab.txt | 2013-02-08 20:58:37.632939 | 1 (6 rows)