メニュー
Amazon Redshift
管理ガイド (API Version 2012-12-01)

Amazon Redshift API および AWS CLI を使用したデータベース暗号化の設定

Amazon Redshift API および AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用し、Amazon Redshift データベースの暗号化キーオプションを設定します。データベース暗号化の詳細については、「Amazon Redshift データベース暗号化」を参照してください。

Amazon Redshift API および AWS CLI を使用して、AWS KMS 暗号化キーを使用するように Amazon Redshift を設定する

次の Amazon Redshift API アクションを使用して、AWS KMS 暗号化キーを使用するように Amazon Redshift を設定できます。

次の Amazon Redshift CLI 操作を使用して、AWS KMS 暗号化キーを使用するように Amazon Redshift を設定できます。

Amazon Redshift API および AWS CLI を使用し、HSM を使用するように Amazon Redshift を設定する

次の Amazon Redshift API アクションを使用して、ハードウェアセキュリティモジュールを管理できます。

次の AWS CLI 操作を使用して、ハードウェアセキュリティモジュールを管理できます。

Amazon Redshift API および AWS CLI を使用した暗号化キーの更新

次の Amazon Redshift API アクションを使用して、暗号化キーを更新できます。

次の AWS CLI CLI 操作を使用して、暗号化キーを更新できます。