メニュー
Amazon Redshift
管理ガイド (API Version 2012-12-01)

Amazon Redshift とは?

Amazon Redshift Cluster Management Guide へようこそ。Amazon Redshift は、クラウド内での完全マネージド型、ペタバイトスケールのデータウェアハウスサービスです。数百ギガバイトのデータから開始して、ペタバイト以上まで拡張できます。これにより、お客様のビジネスと顧客のために新しい洞察を得る目的でデータを使用できるようになります。

データウェアハウスを作成する最初のステップは、Amazon Redshift クラスターと呼ばれる一連のノードを起動することです。クラスターをプロビジョニングした後、データセットをアップロードし、データ分析クエリを実行できます。データセットのサイズに関係なく、Amazon Redshift は現在使用しているのと同じ SQL ベースのツールとビジネスインテリジェンスアプリケーションを使用して、高速なクエリパフォーマンスを提供します。

Amazon Redshift を初めてお使いになる方向けの情報

Amazon Redshift を初めて使用する方には、次のセクションを初めに読むことをおすすめします。

  • Amazon Redshift 管理の概要 このトピックでは Amazon Redshift の概要を提供します。

  • サービスのハイライトと価格設定 – この製品詳細ページには、Amazon Redshift の価値提案、サービスのハイライト、価格設定が掲載されています。

  • Amazon Redshift 入門ガイド – このガイドでは、クラスターの作成、データベーステーブルの作成、データのアップロード、およびクエリのテストの手順を説明します。

  • Amazon Redshift Cluster Management Guide (このガイド) – このガイドでは、Amazon Redshift クラスターの作成と管理方法について説明します。

  • Amazon Redshift Database Developer Guide – このガイドでは、データベース開発者を対象に、データウェアハウスを構成するデータベースの設計、構築、クエリ、および保守の方法について説明します。

クラスターを管理する方法は複数あります。クラスターをよりインタラクティブに管理する場合は、Amazon Redshift consoleまたは AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用できます。アプリケーション開発者は、Amazon Redshift Query API または AWS Software Development Kit (SDK) のライブラリを使用して、クラスターをプログラムから管理できます。Amazon Redshift Query API を使用する場合、署名することですべての HTTP または HTTPS リクエストを認証する必要があります。リクエストの署名に関する詳細については、「HTTP リクエストへの署名」を参照してください。

CLI、API、および SDK の詳細については、次のリンクを参照してください。