メニュー
Amazon Simple Email Service
開発者ガイド

Amazon SES コンソールを使用して E メールを送信する

Amazon SES で E メールを送信する最も簡単な方法は、Amazon SES コンソールを使用することです。ただしコンソールでは手動で情報を入力する必要があるため、通常、テストメールの送信にのみ使用します。Amazon SES の使用を開始した後は、通常、Amazon SES の SMTP インターフェイスまたは API を使用して E メールを送信します。コンソールは、送信業務のモニタリングに役立ちます。

重要

この入門用チュートリアルでは、受信されたかどうかを確認できるように自分宛に E メールを送信します。さらにテストを行う場合や負荷テストを行う場合には、Amazon SES メールボックスシミュレーターを使用してください。メールボックスシミュレーターに送信される E メールは、送信クォータに加算されず、バウンス率や苦情率の計算にも含まれません。詳細については、「Amazon SES E メール送信のテスト」を参照してください。

これらの手順を実行する前に、セットアップ手順を「Amazon SES を開始する前に」で必ず確認してください。

Amazon SES コンソールから E メールメッセージを送信するには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインして、Amazon SES コンソール (https://console.aws.amazon.com/ses/) を開きます。

    注記

    AWS アカウントにサインインしていない場合、このリンクから自動的にサインインページにつながります。サインイン後、Amazon SES コンソールが表示されます。

  2. Amazon SES コンソールの左側のナビゲーションペインで、[Identity Management] の [Email Addresses] を選択し、「Amazon SES での E メールアドレスの検証」で確認した E メールアドレスを表示します。

  3. アイデンティティのリストで、確認した E メールアドレスのチェックボックスをオンにします。

  4. [Send a Test Email] を選択します。

  5. [Send Test Email] で、[Email Format] を選択します。次の 2 つの選択肢があります。

    • フォーマット済み - これは最も簡単な選択肢です。[Body] テキストボックスにメッセージのみを入力する場合は、このオプションを選択します。E メールを送信するときに、Amazon SES はテキストを E メール形式に変換します。

    • Raw - HTML や添付ファイルなどが含まれるさらに複雑なメッセージを送信する場合には、このオプションを選択します。このような柔軟性により、メッセージは「Amazon SES API を使用して raw E メールを送信する」の説明に従って各自でフォーマットし、次にフォーマット済みメッセージの全体 (ヘッダーも含む) を [Body] テキストボックスに貼り付けます。HTML が含まれる次の例を使用して、Raw E メールフォーマットでテストメールを送信してみてください。このメッセージをコピーし、[Body] テキストボックスにすべてを貼り付けます。MIME-Version ヘッダーと Content-Type ヘッダーの間に空白行がないことを確認します。この 2 つの間に空白行があると、E メールが HTML ではなくプレーンテキストとしてフォーマットされます。

      Copy
      Subject: Amazon SES Raw Email Test MIME-Version: 1.0 Content-Type: text/html <!DOCTYPE html> <html> <body> <h1>This text should be large, because it is formatted as a header in HTML.</h1> <p>Here is a formatted link: <a href="http://docs.aws.amazon.com/ses/latest/DeveloperGuide/Welcome.html">Amazon Simple Email Service 開発者ガイド</a>.</p> </body> </html>
  6. [Send Test Email] で、残りのフィールドに入力します。Amazon SES サンドボックスで作業している場合は、[To] フィールドのアドレスが検証済みの E メールアドレスになっていることを確認します。詳細については、「Amazon SES での E メールアドレスの検証」を参照してください。

  7. [Send Test Email] を選択します。

  8. E メールの宛先の E メールクライアントにサインインします。送信した E メールメッセージを確認します。