メニュー
Amazon Simple Notification Service
開発者ガイド (API Version 2010-03-31)

トピックへのサブスクライブ

トピックに対して発行されたメッセージを受信するには、そのトピックへのエンドポイントを受信する必要があります。エンドポイントは、Amazon SNS から通知メッセージを受信できるモバイルアプリ、ウェブサーバー、E メールアドレス、または Amazon SQS キューです。任意のトピックにエンドポイントをサブスクライブし、サブスクリプションが確認されると、エンドポイントはそのトピックに発行されたすべてのメッセージを受信するようになります。

このセクションでは、前のセクションで作成したトピックにエンドポイントをサブスクライブします。E メールアカウントにトピックメッセージが送信されるように、サブスクリプションを設定します。

トピックにサブスクライブするには

  1. https://console.aws.amazon.com/sns/v2/home にある Amazon SNS コンソールを開きます。

  2. [Create subscription] をクリックします。

    [Create Subscription] ダイアログボックスが表示されます。

  3. [Topic ARN] フィールドで、前のタスクで作成したトピック ARN (例: arn:aws:sns:us-west-2:111122223333:MyTopic) をペーストします。

  4. [Protocol] ドロップダウンボックスで [Email] を選択します。

  5. [Endpoint] ボックスに、通知を受信するために使用できる E メールアドレスを入力します。

    重要

    Entourage ユーザーの場合: Entourage は確認用 URL を削除してしまいます。別の E メールアプリケーションで利用できる E メールアドレスを入力します。

  6. [Create subscription] をクリックします。

  7. メールアプリケーションに移動して AWS Notification から届いたメッセージを開き、リンクをクリックしてサブスクライブを確認します。

    ウェブブラウザに Amazon SNS の確認画面が表示されます。