メニュー
AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API Version 2010-05-15)

AWS CodeBuild Project EnvironmentVariable

EnvironmentVariable プロパティタイプは、AWS CodeBuild プロジェクトの環境のための環境変数の名前と値を指定します。ビルドを実行する環境を使用している場合、ビルドでこれらの変数を使用できます。

AWS CodeBuild プロジェクト環境 プロパティタイプの EnvironmentVariables プロパティには、EnvironmentVariable プロパティタイプのリストが含まれます。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

{ "Name" : String, "Type" : String, "Value" : String }

YAML

Name: String Type: String Value: String

プロパティ

Name

環境変数の名前。

Required: Yes

Type: String

Type

環境変数のタイプ。有効な値は次のとおりです。

  • PARAMETER_STORE: Systems Manager パラメーターストアに保存された環境変数。

  • PLAINTEXT: プレーンテキスト形式の環境変数。

必須: いいえ

タイプ: 文字列

Value

環境変数の値。

Required: Yes

Type: String

このページの内容: