AWS::Cognito::UserPoolRiskConfigurationAttachment RiskExceptionConfigurationType - AWS CloudFormation

AWS::Cognito::UserPoolRiskConfigurationAttachment RiskExceptionConfigurationType

リスク決定を上書きする設定のタイプ。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

{ "BlockedIPRangeList" : [ String, ... ], "SkippedIPRangeList" : [ String, ... ] }

YAML

BlockedIPRangeList: - String SkippedIPRangeList: - String

プロパティ

BlockedIPRangeList

事前認証リクエストを常にブロックするリスク決定を上書きします。IP 範囲は CIDR 表記です。これは、IP アドレスとそれに関連付けられたルーティングプレフィックスをコンパクトに表現したものです。

必須: いいえ

タイプ: 文字列のリスト

最大: 20

Update requires: No interruption

SkippedIPRangeList

リスク検出は、範囲リストの IP アドレスでは実行されません。IP 範囲は CIDR 表記です。

必須: いいえ

タイプ: 文字列のリスト

最大: 20

Update requires: No interruption