AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API バージョン 2010-05-15)

Amazon EC2 インスタンス LaunchTemplateSpecification

LaunchTemplateSpecification プロパティタイプは、インスタンスに使用する起動テンプレートを指定します。起動テンプレート ID または起動テンプレート名を指定する必要があります。

LaunchTemplateSpecificationAWS::EC2::Instance リソースのプロパティです。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

{ "LaunchTemplateId" : String, "LaunchTemplateName" : String, "Version" : String }

YAML

LaunchTemplateId: String LaunchTemplateName: String Version: String

プロパティ

LaunchTemplateId

起動テンプレートの ID。テンプレート ID またはテンプレート名を指定する必要があります。

最小長は 1 です。最大長は 255 です。ID は必ず次のパターンに従って指定します。

[\u0020-\uD7FF\uE000-\uFFFD\uD800\uDC00-\uDBFF\uDFFF\r\n\t]*

必須: いいえ

タイプ: 文字列

更新に伴う要件: 中断はありません。

LaunchTemplateName

起動テンプレートの名前。テンプレート名またはテンプレート ID を指定する必要があります。

最小長は 3 です。最大長は 128 です。名前は必ず次のパターンに従って指定します。

[a-zA-Z0-9\(\)\.-/_]+

必須: いいえ

タイプ: 文字列

更新に伴う要件: 中断はありません。

Version

バージョン番号。AWS CloudFormation では、テンプレートバージョン番号に $Latest または $Default を指定することはできません。

最小長は 1 です。最大長は 255 です。バージョンは必ず次のパターンに従って指定します。

[\u0020-\uD7FF\uE000-\uFFFD\uD800\uDC00-\uDBFF\uDFFF\r\n\t]*

必須: はい

タイプ: 文字列

更新に伴う要件: 中断はありません。

以下の資料も参照してください。