AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API バージョン 2010-05-15)

AWS::KinesisFirehose::DeliveryStream CopyCommand

CopyCommand プロパティタイプは、データを Amazon S3 バケットから Amazon Redshift クラスターにロードするために Amazon Kinesis Data Firehose (Kinesis Data Firehose) が使用する Amazon Redshift の COPY コマンドを設定します。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

{ "CopyOptions" : String, "DataTableColumns" : String, "DataTableName" : String }

YAML

CopyOptions: String DataTableColumns: String DataTableName: String

プロパティ

CopyOptions

Amazon Redshift COPY コマンドで使用するパラメータ。例については、Amazon Kinesis Data Firehose API リファレンスの「CopyCommand」データ型の CopyOptions コンテンツを参照してください。

必須: いいえ

タイプ: 文字列

Update requires: No interruption

DataTableColumns

列名のカンマ区切りリスト。

必須: いいえ

タイプ: 文字列

Update requires: No interruption

DataTableName

ターゲットテーブルの名前。テーブルはすでにデータベースに存在する必要があります。

必須: はい

タイプ: 文字列

最小: 1

Update requires: No interruption

このページの内容: