AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API バージョン 2010-05-15)

AWS::S3::Bucket NoncurrentVersionTransition

最新でないオブジェクトがSTANDARD_IAONEZONE_IAINTELLIGENT_TIERINGGLACIER、または DEEP_ARCHIVE ストレージクラスに移行する時期を記述する移行ルールのコンテナ。バケットでバージョニングが有効な場合 (またはバージョニングが停止している場合)、このアクションを設定して、オブジェクトの有効期限の特定のクラスで STANDARD_IAONEZONE_IAINTELLIGENT_TIERINGGLACIER、または DEEP_ARCHIVE ストレージクラスに Amazon S3 が最新ではないオブジェクトのバージョンを移行するように要求できます。

構文

AWS CloudFormation テンプレートでこのエンティティを宣言するには、次の構文を使用します。

JSON

{ "StorageClass" : String, "TransitionInDays" : Integer }

YAML

StorageClass: String TransitionInDays: Integer

プロパティ

StorageClass

オブジェクトを保存するために使用される、ストレージのクラス。

必須: はい

タイプ: 文字列

許可された値: DEEP_ARCHIVE | GLACIER | INTELLIGENT_TIERING | ONEZONE_IA | STANDARD_IA

Update requires: No interruption

TransitionInDays

Amazon S3 で関連付けられたアクションが実行されるまでオブジェクトが最新でなくなってからの日数を指定します。最新でなくなってからの日数の計算に関する詳細については、Amazon Simple Storage Service 開発者ガイドの「オブジェクトが最新でなくなってからの期間を Amazon S3 が計算する方法」を参照してください。

必須: はい

タイプ: 整数

Update requires: No interruption

このページの内容: