AWS CloudFormation
ユーザーガイド (API バージョン 2010-05-15)

AWS CloudFormation コンソールでのスタックの削除

スタックを削除するには

  1. CloudFormation コンソールの [スタック] ページで、削除するスタックを選択します。スタックは現在実行中である必要があります。

  2. スタックの詳細ペインで、[削除] を選択します。

  3. プロンプトが表示されたら、[スタックの削除] を選択します。

    注記

    スタックの削除操作は、いったん開始されると中止できません。スタックの状態が [DELETE_IN_PROGRESS] になります。

    スタックの削除操作が完了すると、スタックの状態が [DELETE_COMPLETE] になります。[DELETE_COMPLETE] 状態のスタックは、デフォルトで AWS CloudFormation コンソールに表示されません。削除したスタックを表示するには、「削除済みのスタックを AWS CloudFormation コンソールで確認する」に説明するようにスタックの表示フィルターを変更する必要があります。

    削除が失敗すると、スタックは [DELETE_FAILED] 状態になります。ソリューションについては、スタックの削除の失敗トラブルシューティングトピックを参照してください。

スタックが誤って削除されないための方法については、「スタックの削除保護」を参照してください。