China (Beijing) Region - AWS CloudFormation

China (Beijing) Region

次の AWS CloudFormation サンプルテンプレートのコレクションは、cn-north-1 リージョン用です。

重要

China (Beijing) Region のサービスを使用するには、China (Beijing) Region に固有のアカウントと認証情報が必要です。他の AWS リージョンのアカウントおよび認証情報は China (Beijing) Region では使用できません。同様に、China (Beijing) Region のアカウントおよび認証情報は他の AWS リージョンでは使用できません。リージョンについては、http://www.amazonaws.cn/en/ を参照してください。

テンプレート名 説明 表示 デザイナーで表示 起動
AWS CloudFormer インスタンス CloudFormer ツールを起動して、アカウントで稼働している AWS リソースを選択し自動的に生成されたテンプレートに含めます。 表示 デザイナーで表示
基本的な LAMP スタック ストレージ用ローカル MySQL データベースを使って 1 つの Amazon EC2 インスタンスに LAMP スタックを作成します。 表示 デザイナーで表示
RDS の LAMP スタック ストレージ用 Amazon RDS マルチ AZ データベースインスタンスを使って、Auto Scaling グループ内の Amazon EC2 インスタンスに LAMP スタックを作成します。 表示 デザイナーで表示
Ruby on Rails の基本 ストレージ用ローカル MySQL データベースを使って 1 つの Amazon EC2 インスタンスに Ruby on Rails スタックを作成します。 表示 デザイナーで表示
Ruby on Rails RDS ストレージ用 Amazon RDS マルチ AZ データベースインスタンスを使って、Auto Scaling グループ内の Amazon EC2 インスタンスに Ruby on Rails スタックを作成します。 表示 デザイナーで表示
基本的な WordPress (単一インスタンス) ストレージ用ローカル MySQL データベースを使って、1 つの Amazon EC2 インスタンスに WordPress をインストール、デプロイします。 表示 デザイナーで表示
Amazon RDS データベースを使用した WordPress Amazon RDS データベースインスタンスをストレージとして使用する WordPress を Amazon EC2 インスタンスにインストールしてデプロイします。 表示 デザイナーで表示