条件 - AWS CloudFormation

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

条件

組み込み関数 Condition は、指定された条件の評価結果を返します。

テンプレートで条件を宣言していて、評価で別の条件を使用する必要がある場合は、Condition を使用してその別の条件を参照できます。これは、テンプレートの Conditions セクションで条件を宣言するときに使用されます。

宣言

JSON

{ "Condition" : "conditionName" }

YAML

完全関数名の構文:

Condition: conditionName

短縮関数名の構文:

!Condition conditionName

パラメータ

conditionName

参照する条件の名前。

戻り値

参照される条件のブール結果。

次のスニペットは、テンプレートの Conditions セクションからのものです。MyAndCondition 条件には、SomeOtherCondition 条件が含まれています:

JSON

"MyAndCondition": { "Fn::And": [ {"Fn::Equals": ["sg-mysggroup", {"Ref": "ASecurityGroup"}]}, {"Condition": "SomeOtherCondition"} ] }

YAML

MyAndCondition: !And - !Equals ["sg-mysggroup", !Ref "ASecurityGroup"] - !Condition SomeOtherCondition

サポートされている関数

Condition 関数には関数を使用できません。条件名である文字列を指定する必要があります。