スタックの削除 - AWS CloudFormation

スタックの削除

「AWS CloudFormation StackSets の使用開始」ウォークスルーを完了したあと、このセクションの手順に従って、このウォークスルーの一部として作成したスタックセットや他のリソースを削除することができます。スタックセットを削除するには、まずスタックセットのスタックインスタンスをすべて削除する必要があります。すべてのスタックインスタンスを削除する方法の詳細については、スタックセットからのスタックインスタンスの削除 を参照してください。

AWS マネジメントコンソール を使用してスタックセットを削除する

  1. [StackSets] ページで、「スタックセットの作成」で作成したスタックセットを選択します。このウォークスルーで、my-awsconfig-stackset という名前のスタックセットを作成しました。

  2. スタックセットを選択した状態で、[アクション] メニューから [Delete StackSet (StackSet の削除)] を選択します。

    
                            スタックセットを選択し、[アクション] メニューから [Delete StackSet (StackSet の削除)]を選択します。
  3. スタックセットの削除を確認するプロンプトが表示されたら、[Delete StackSet (StackSet を削除する)] を選択します。

AWS CLI を使用してスタックセットを削除する

  1. 次のコマンドを実行します。確認を求められたら、y と入力してから [Enter] キーを押して続行します。

    aws cloudformation delete-stack-set --stack-set-name my-awsconfig-stackset
  2. list-stack-sets コマンドを実行して、スタックセットが削除されたことを確認します。list-stack-sets コマンドの結果は、DELETED のステータスを持つスタックを表示します。

    aws cloudformation list-stack-sets

Delete Service Roles (オプション)

StackSets がスタックセットの作成に必要としたサービスロールを削除します。セルフマネージドのスタックセットの場合、このガイドのチュートリアルで スタックセットオペレーションの前提条件 の一部として作成したロールは、管理者アカウントでは [AWSCloudFormationStackSetAdministrationRole] と名付けられ、各ターゲットアカウントでは [AwsCloudFormationStackSetExecutionRole] と名付けられています。ロールの削除に関する詳細については、『IAM ユーザーガイド』の「ロールおよびインスタンスプロファイルの削除」を参照してください。

AWS マネジメントコンソール を使用してサービスロールを削除するには

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインし、IAM コンソール(https://console.aws.amazon.com/iam/)を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[ロール] を選択し、削除するロールの隣にあるチェックボックスをオンにします。

  3. ページ上部の [Role actions (ロールのアクション)] メニューで、[Delete role (ロールの削除)] を選択します。

  4. 確認ダイアログボックスで、[Yes, Delete] を選択します。確実に削除する場合は、サービスの最終アクセス時間データをまだロード中であっても、削除を実行できます。

AWS CLI を使用してサービスロールを削除するには

  • 次のコマンドを実行します。確認を求められたら、y と入力してから [Enter] キーを押して続行します。

    aws iam delete-role --role-name role name