インスタンスの CPU オプションの表示 - Amazon Elastic Compute Cloud

インスタンスの CPU オプションの表示

既存のインスタンスの CPU オプションを表示するには、Amazon EC2 コンソールを使用するか、または AWS CLI を使用してインスタンスを表示します。

New console

コンソールを使用してインスタンスの CPU オプションを表示するには

  1. Amazon EC2 コンソール (https://console.aws.amazon.com/ec2/) を開きます。

  2. 左ナビゲーションペインで [インスタンス] を選択し、インスタンスを選択します。

  3. [Details (詳細)] タブの [Host and placement group (ホストとプレイスメントグループ)] で、[Number of vCPUs (vCPU の数)] を見つけます。

  4. コア数とコアごとのスレッド数を表示するには、[Number of vCPUs (vCPU の数)] の値を選択します。

Old console

コンソールを使用してインスタンスの CPU オプションを表示するには

  1. Amazon EC2 コンソール (https://console.aws.amazon.com/ec2/) を開きます。

  2. 左ナビゲーションペインで [インスタンス] を選択し、インスタンスを選択します。

  3. [Description (説明)] を選択し、[Number of vCPUs (vCPU の数)] を見つけます。

  4. コア数とコアごとのスレッド数を表示するには、[Number of vCPUs (vCPU の数)] の値を選択します。

インスタンスの CPU オプションを表示するには (AWS CLI)

describe-instances コマンドを使用します。

aws ec2 describe-instances --instance-ids i-123456789abcde123
... "Instances": [ { "Monitoring": { "State": "disabled" }, "PublicDnsName": "ec2-198-51-100-5.eu-central-1.compute.amazonaws.com", "State": { "Code": 16, "Name": "running" }, "EbsOptimized": false, "LaunchTime": "2018-05-08T13:40:33.000Z", "PublicIpAddress": "198.51.100.5", "PrivateIpAddress": "172.31.2.206", "ProductCodes": [], "VpcId": "vpc-1a2b3c4d", "CpuOptions": { "CoreCount": 34, "ThreadsPerCore": 1 }, "StateTransitionReason": "", ... } ] ...

返される出力の CoreCount フィールドは、そのインスタンスのコア数を示しています。ThreadsPerCore フィールドは、コア別のスレッド数を示します。

また、インスタンスを接続し、のツール (lscpu など) を使用して、インスタンスの CPU 情報を表示することもできます。

インスタンスの終了を含む、インスタンスにおける設定変更の記録、判断、監査、評価のために、AWS Config を使用できます。詳細については、「AWS Config デベロッパーガイド」の「AWS Configの使用開始」を参照してください。