EC2Launch v2 の停止、再起動、削除、アンインストール - Amazon Elastic Compute Cloud

EC2Launch v2 の停止、再起動、削除、アンインストール

EC2Launch v2 サービスは、他の Windows サービスと同じように管理できます。

EC2Launch v2 は起動時に 1 回実行され、すべての設定済みタスクを実行します。タスクの実行後に、サービスは停止状態になります。サービスを再起動すると、サービスはすべての設定済みタスクを再度実行し、停止状態に戻ります。

更新した設定をインスタンスに適用するには、サービスをいったん停止してから再起動します。EC2Launch v2 を手動でインストールする場合は、まずサービスを停止する必要があります。

EC2Launch v2 サービスを停止するには

  1. Windows インスタンスを起動して接続します。

  2. [スタート] メニューで、[管理ツール] を選択し、[サービス] を開きます。

  3. サービスのリストで、[Amazon EC2Launch] を右クリックし、[停止] をクリックします。

EC2Launch v2 サービスを再起動するには

  1. Windows インスタンスを起動して接続します。

  2. [スタート] メニューで、[管理ツール] を選択し、[サービス] を開きます。

  3. サービスのリストで、[Amazon EC2Launch] を右クリックし、[再起動] をクリックします。

構成設定の更新、独自の AMI の作成、AWS Systems Manager の使用のいずれも必要ない場合は、このサービスは削除してアンインストールできます。サービスを削除するとレジストリのサブキーも削除されます。サービスをアンインストールすると、ファイル、レジストリのサブキー、サービスへのショートカットが削除されます。

EC2Launch v2 サービスを削除するには

  1. コマンドプロンプトウィンドウを起動します。

  2. 次のコマンドを実行します。

    sc delete EC2Launch

EC2Launch v2 をアンインストールするには

  1. Windows インスタンスを起動して接続します。

  2. [スタート] メニューで、[コントロールパネル] をクリックします。

  3. [プログラムと機能] を開きます。

  4. プログラムのリストで、[Amazon EC2Launch v2]、[アンインストール] の順にクリックします。