Amazon Elastic Compute Cloud
Windows インスタンス用ユーザーガイド

Windows での NVIDIA ドライバーのインストール

Windows インスタンスに NVIDIA ドライバーをインストールするには、リモートデスクトップを使用して、管理者としてインスタンスにログオンし、適切なドライバーをダウンロードします。ダウンロードしてインストールするドライバーは、インスタンスの種類によって異なります。

(G3) 用 NVIDIA GRID ドライバー

G3 インスタンスの場合、AWS Tools for Windows PowerShell を使用して Amazon S3 から NVIDIA GRID ドライバをダウンロードできます。

重要

このダウンロードは AWS カスタマーのみが使用できます。ダウンロードすることで、NVIDIA Tesla M60 ハードウェアの使用における AMIs の開発用のみでダウンロードしたソフトウェアを使用することに同意します。このソフトウェアをインストールすることは、NVIDIA GRID Cloud End User License Agreement の規約の遵守に同意したものと見なされます。

前提条件

  • 起動している Windows のバージョンが、NVidia GRID ドライバでサポートされていることを確認します。ドライバの要件は、「https://docs.nvidia.com/grid/index.html」を参照してください。

  • s3:ListBucket および s3:GetObject アクションを使用するアクセス許可がある IAM ロールをインスタンスに関連付けます。詳細については、「Amazon EC2 の IAM ロール」を参照してください。または、AWS 認証情報を使用して Tools for Windows PowerShell を設定します。詳細については、「AWS セキュリティ認証情報の使用」を参照してください。

NVIDIA GRID ドライバをインストールするには (G3 インスタンス)

  1. PowerShell ウィンドウを開きます。

  2. 次の PowerShell コマンドでデスクトップにドライバーと NVIDIA GRID Cloud End User License Agreement をダウンロードします (全コマンドブロックを一度にコピーして貼り付けできます)。

    $Bucket = "ec2-windows-nvidia-drivers" $KeyPrefix = "latest" $LocalPath = "C:\Users\Administrator\Desktop\NVIDIA" $Objects = Get-S3Object -BucketName $Bucket -KeyPrefix $KeyPrefix -Region us-east-1 foreach ($Object in $Objects) { $LocalFileName = $Object.Key if ($LocalFileName -ne '' -and $Object.Size -ne 0) { $LocalFilePath = Join-Path $LocalPath $LocalFileName Copy-S3Object -BucketName $Bucket -Key $Object.Key -LocalFile $LocalFilePath -Region us-east-1 } }

    NVIDIA GRID ドライバの複数のバージョンがこのバケットに保存されます。上記のコードブロックで -KeyPrefix $KeyPrefix オプションを削除すると、使用可能なすべてのバージョンをバケットでダウンロードできます。

  3. デスクトップに移動し、インストールファイルをダブルクリックして起動します (インスタンスの OS バージョンに該当するドライバーバージョンを選択してください)。ドライバーをインストールする手順にしたがい、必要に応じてインスタンスを再起動します。GPU が正しく動作していることを確認するには、デバイスマネージャーをチェックします。

  4. コントロールパネルでライセンスページを無効化して、ユーザーが誤ってプロダクトキーを変更することを回避します (NVIDIA GRID 仮想ワークステーションはデフォルトで有効になっています)。詳細については、GRID Licensing User Guide を参照してください。

    1. regedit.exe を実行して、レジストリエディタを開きます。

    2. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\NVIDIA Corporation\Global\GridLicensing に移動します。

    3. 右側のペインでコンテキスト (右クリック) メニューを開き、[New]、[DWORD] の順に選択します。

    4. [Name (名前)] に「NvCplDisableManageLicensePage」と入力し、Enter キーを押します。

    5. [NvCplDisableManageLicensePage] でコンテキスト (右クリック) メニューを開き、[Modify] を選択します。

    6. [Value data] に「1」と入力し、[OK] を選択します。

  5. (オプション) GRID インスタンスで NVIDIA GRID 仮想ワークステーションを有効にするには、「NVIDIA GRID 仮想アプリケーションを有効にします (G3 インスタンスのみ)」の GRID アクティベーション手順を完了します (NVIDIA GRID 仮想ワークステーションはデフォルトで有効になっています)。

  6. GPU 設定の最適化 (P2、P3、および G3 インスタンスのみ)」の最適化ステップを完了して、GPU の最善のパフォーマンスを実現します。

パブリック NVIDIA ドライバー (G2、P2、P3)

G3 以外のインスタンスタイプについて、または G3 インスタンスで NVIDIA GRID 機能を使用していない場合は、パブリック NVIDIA ドライバをダウンロードできます。

パブリック NVIDIA ドライバーをインストールするには

  1. http://www.nvidia.com/Download/Find.aspx から、使用するインスタンスタイプに適切なパブリック NVIDIA ドライバーをダウンロードします。

    インスタンス 製品タイプ 製品シリーズ 製品
    G2 GRID GRID シリーズ GRID K520
    P2 Tesla K シリーズ K-80
    P3 Tesla V シリーズ V100
  2. ドライバーをダウンロードしたフォルダを開き、インストールファイルを起動します。ドライバーをインストールする手順にしたがい、必要に応じてインスタンスを再起動します。

  3. デバイスマネージャーを使用して組み込まれているディスプレイアダプタを無効にします。Windows の機能、Media Foundation および Quality Windows Audio Video Experience をインストールします。

  4. GPU が正しく動作していることを確認するには、デバイスマネージャーをチェックします。

  5. [P2、P3、および G3] 「GPU 設定の最適化 (P2、P3、および G3 インスタンスのみ)」の最適化ステップを完了して、GPU の最善のパフォーマンスを実現します。