キューに関連するクォータ - Amazon Simple Queue Service

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

キューに関連するクォータ

次の表に、キューに関連するクォータの一覧を示します。

クォータ 説明
遅延キュー キューのデフォルト(最小)遅延は0秒です。最大は15分です。
表示されたキュー ListQueues リクエストあたり1,000キュー。
ロングポーリングの待ち時間 ロングポーリングの最大待機時間は20秒です。
メッセージグループ FIFOキュー内のメッセージグループの数にクォータはありません。
キューあたりのメッセージ(バックログ) Amazon SQSキューに保存できるメッセージ数は無制限です。
キューあたりのメッセージ(処理注)

ほとんどのスタンダードキューでは (キュートラフィックとメッセージバックログにより異なります)、最大120,000通の保留メッセージが存在の可能性があります。ショートポーリングを使用している場合、このクォータに達すると、Amazon SQS はOverLimitエラーメッセージをし返信します。ロングポーリングを使用している場合、 Amazon SQSはエラーメッセージを返しません。クォータに到達しないように、処理されたメッセージはキューから削除する必要があります。メッセージの処理に使用するキューの数を増やすこともできます。クォータの引き上げをリクエストするには、サポートリクエストを送信します

FIFOキューでは、最大 20,000通のインフライトメッセージ (コンシューマがキューから受信して、キューから削除されていないもの) が存在する可能性があります。このクォータに届いた場合、Amazon SQSはエラーメッセージを返しません。

キュー名

キュー名には最大80文字を使用できます。次の文字を使用できます:英数字、ハイフン (-)、およびアンダースコア (_).

注記

キューの名前では、大文字と小文字が区別されます (たとえば、Test-queuetest-queueは異なるキューです)。

FIFOキュー名は .fifo サフィックスで終わる必要があります。サフィックスは80文字のキュー名クォータにカウントされます。キューがあるかどうかを確認するにはFIFOでは、キュー名の末尾がサフィックスで終わるかどうかをチェックできます。

キューのタグ

50個を超えるタグをキューに追加することはお勧めしません。タグ付けは、UTF-8 の Unicode 文字がサポートされています。

タグKeyは必須ですが、タグValueはオプションです。
タグKeyとタグValueの大文字と小文字は区別されます。
タグKeyとタグValueには、UTF-8のUnicode 英数字と空白を含めることができます。次の特殊文字を使用できます。_ . : / = + - @
タグKeyまたはタグValueには、予約済みプレフィックスのaws:を含めることはできません (このプレフィックスが付いているタグキーやタグ値は削除できません)。
タグKeyの最大長はUTF-8で128Unicode文字です。タグKeyを空またはnullにすることはできません。
タグValueの最大長はUTF-8で256Unicode文字です。タグValueを空またはnullにすることはできません。
タグ付けアクションは、AWS アカウント 1つにつき30TPSに制限されています。アプリケーションでより高いスループットが必要な場合、リクエストを送信します。