Amazon Simple Queue Service
開発者ガイド

Amazon S3 を使用した大量の Amazon SQS メッセージの管理

Amazon S3 および Java 用 Amazon SQS 拡張クライアントライブラリ を使用して、Amazon SQS メッセージを管理できます。これは特に、2 GB までのサイズのメッセージを保存および処理するのに役立ちます。アプリケーションで、キューを連続して作成して非アクティブな状態のままにするか、大量のデータをキューに保存する必要がない限り、データの保存に Amazon S3 を使用することを検討してください。

Java 用 Amazon SQS 拡張クライアントライブラリ ライブラリは、以下のことを実行するために使用できます。

  • メッセージを常に Amazon S3 に保存するか、メッセージのサイズが 256 KB を超える場合のみ保存するかを指定する。

  • Amazon S3 バケットに保存されている単一のメッセージオブジェクトを参照するメッセージを送信する。

  • Amazon S3 バケットから該当するメッセージオブジェクトを取得する。

  • Amazon S3 バケットから該当するメッセージオブジェクトを削除する。

注記

The SDK for Java and Java 用 Amazon SQS 拡張クライアントライブラリ require the J2SE Development Kit 8.0 or later.

Java 用 Amazon SQS 拡張クライアントライブラリ を使用して、Amazon S3 を使った Amazon SQS メッセージを管理できます。ただし、AWS CLI、Amazon SQS コンソール、Amazon SQS HTTP API、またはいずれの AWS SDK も使用できません (SDK for Java を除きます)。