メニュー
Amazon CloudFront
開発者ガイド (API Version 2016-09-29)

アマゾン ウェブ サービスを使用したライブスムーズストリーミングの概要

スムーズストリーミングは、アダプティブストリーミングテクノロジの Microsoft 実装であり、標準の HTTP を使用し、ウェブに基づいてメディアコンテンツ配信をする形式のストリーミングです。IIS Media Services の拡張であるスムーズストリーミングを使用すると、Microsoft Silverlight など、スムーズストリーミングクライアントにライブイベントのアダプティブストリーミングができます。CloudFront を使用するようにスムーズストリーミングを構成すると、CloudFront のグローバル HTTP ネットワークのスケールメリットを得ることができるほか、ビューワーがネットワークのエッジノードにレイテンシーベースでルーティングされることでメリットを得ることができます。CloudFront の詳細については、CloudFront 製品ページを参照してください。

スムーズストリーミングコンテンツは、CloudFront エッジサーバーでのキャッシュが可能な一連の MPEG-4 (MP4) フラグメントとしてクライアントに配信されます。スムーズストリーミング対応のクライアントは、特別なヒューリスティクスを使用して現在のネットワークおよびローカル PC の条件を動的に監視し、クライアントが受信するスムーズストリーミングプレゼンテーションのビデオ品質をシームレスに切り替えます。クライアントがフラグメントを再生している間に、ネットワークの条件が変化 (帯域幅が減少するなど) したり、ビデオ処理が、クライアントで実行されている他のアプリケーションの影響を受けたりする場合があります。クライアントは、変化する条件に応じて異なるビットレートでエンコードされたストリームから次のフラグメントが送信されるように直ちに要求できます。これにより、クライアントはメディアを途切れさせたり、バッファ処理したり、フリーズしたりすることなく再生できます。その結果、ユーザーはストリームの中断がない最高の再生品質を体験できます。

ライブブロードキャストをスムーズストリーミング形式にエンコードするには、Microsoft Expression Encoder 4 Pro を使用します。エンコードされたスムーズストリームを供給するには、Windows IIS Media Services を実行する Amazon EC2 Amazon マシンイメージ (AMI) を使用できます。CloudFront はライブビデオコンテンツとライブオーディオコンテンツをキャッシュし、ビューワーは CloudFront エッジサーバーに接続し、Microsoft Silverlight など、スムーズストリーミング対応のクライアントを使用してストリームを再生します。このチュートリアルでは、セットアッププロセス全体を手順を追って説明します。

注記

Windows IIS Media Services を実行する Amazon EC2 Amazon マシンイメージ (AMI) に Microsoft Expression Encoder 4 Pro Service Pack 2 は含まれません。また、これは無料のダウンロード製品ではありません。機能および料金表については、Microsoft Store ウェブサイトで Expression Encoder 4 Pro のページを参照してください。サードパーティのエンコードツールを使用して、ライブスムーズストリーミング用のビデオをエンコードすることもできます。エンコードソフトウェアを提供する Microsoft パートナーのリストについては、Microsoft ウェブサイトで、IIS Media Services のページの [Partners] タブを参照してください。

注記

このチュートリアルでは、Amazon EC2 インスタンスで実行される Microsoft ライブスムーズストリーミングと CloudFront を統合する方法の概要について説明します。Amazon EC2 インスタンスの管理およびセキュリティ保護を行う方法については、「Amazon EC2 ドキュメント」を参照してください。このチュートリアルで説明されていない Microsoft ライブスムーズストリーミングオプションの詳細については、「Microsoft のドキュメント」を参照してください。

アマゾン ウェブ サービス (AWS) を使用したライブスムーズストリーミングをセットアップするには、「スムーズストリーミングのデプロイガイド」で IIS スムーズストリーミングのシステム要件を参照してください。次に、以下の各セクションの手順を実行します。

  1. アマゾン ウェブ サービスアカウントの作成

  2. Amazon EC2 キーペアを作成する

  3. ライブスムーズストリーミング用の AWS CloudFormation スタックを作成する

  4. Amazon EC2 Windows Server インスタンスの実行確認

  5. Windows パスワードの取得

  6. ライブストリームの暗号化

  7. ライブスムーズストリームの表示

  8. AWS CloudFormation のライブスムーズストリーミングスタックの削除

よくある質問については、「よくある質問」を参照してください。

他の Microsoft ドキュメントおよび AWS ドキュメントへのリンクについては、「その他のドキュメント」を参照してください。