メニュー
Amazon CloudFront
開発者ガイド (API Version 2016-09-29)

ライブスムーズストリームの表示

CloudFront を使用してライブスムーズストリームを表示するには、以下の手順を使用します。独自のウェブページに Microsoft Silverlight プレーヤーのコードを埋め込むこともできます。

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインした後、AWS CloudFormation コンソール (https://console.aws.amazon.com/cloudformation) を開きます。

  2. ライブストリーミング用のスタックを選択します。

  3. AWS CloudFormation コンソールの下部のペインで、[Outputs] タブをクリックします。

  4. LiveSmoothStreamingPlayer キーの値をクリックします (例: http://d123.cloudfront.net/LiveSmoothStreamingPlayer.html)。

  5. Silverlight プレーヤーのコードをウェブページに埋め込むには、[出力] タブで、SilverlightEmbedCode キーの値をコピーします。

    注記

    Microsoft は、最適な再生操作を実現するために、ビューワーに Microsoft Silverlight の最新バージョンをインストールすることを推奨しています。

  6. ライブストリームを iPad や iPhone などの Apple デバイスに表示するには、互換性のある Apple デバイスから AWS CloudFormation コンソールを表示して、LiveHLSManifest キーの値をクリックします。マニフェスト URL は、http://d123.cloudfront.net/LiveSmoothStream.isml/manifest(format=m3u8-aapl).m3u8 のようになります。

    どのような場合に、この URL を使用して各種 iOS デバイス、QuickTime、および Safari にサービスを提供するかについては、iOS 開発者ライブラリの「HTTP ライブストリーミング概要」を参照してください。

次の手順: AWS CloudFormation のライブスムーズストリーミングスタックの削除