メニュー
Amazon CloudFront
開発者ガイド (API Version 2016-09-29)

メディアプレーヤーを構成する

メディアファイルを再生するには、ファイルへの正しいパスを使用してメディアプレーヤーを構成する必要があります。メディアの構成方法は、使用するメディアプレーヤーと、メディアプレーヤーの使用方法によって異なります。

メディアプレーヤーを構成する場合、メディアファイルに指定するパスのドメイン名の直後に文字 cfx/st を含める必要があります。次に例を示します。

rtmp://s5c39gqb8ow64r.cloudfront.net/cfx/st/mediafile.flv

注記

CloudFront は、Adobe の FMS 命名要件に従います。各プレーヤーには、ストリームの指定方法に関して独自のルールがあります。上の例は、JW Player 用です。プレーヤーのドキュメントを確認してください。たとえば、Adobe の Flash Media Server は、.flv 拡張子が再生パスに含まれることを許可しません。多くのプレーヤーが .flv 拡張子を自動で削除します。

メディアプレーヤーが、ファイル名から切り離されたパスを要求する場合があります。たとえば、JW Player ウィザードでは、変数 streamer および file を指定します。

  • streamer – rtmp://s5c39gqb8ow64r.cloudfront.net/cfx/st(末尾のスラッシュなし)

  • file – mediafile.flv

バケット内のディレクトリにメディアファイルを保存している場合(例: videos/mediafile.flv)、JW Player の変数は次のようになります。

  • streamer – rtmp://s5c39gqb8ow64r.cloudfront.net/cfx/st(末尾のスラッシュなし)

  • file – videos/mediafile.flv

JW Player ウィザードを使用するには、JW Player ウェブサイトの「Setup Wizard」ページにアクセスします。

MPEG ファイル

MP3 オーディオファイルまたは H.264/MPEG-4 ビデオファイルを供給するには、ファイル名の先頭にプレフィックス mp3: または mp4: を追加することが必要になる場合があります。メディアプレーヤーによっては、プレフィックスを自動で追加するように構成できます。メディアプレーヤーは、ファイル拡張子のないファイル名の指定を要求する場合もあります(例: magicvideo.mp4 ではなく magicvideo)。

このページの内容: