メニュー
Amazon CloudFront
開発者ガイド (API Version 2016-09-29)

Unified Streaming のサブスクライブ

AWS Marketplace を介して Amazon Web Services で Unified Streaming をサブスクライブするには、次の手順を実行します。

重要

AWS アカウントで Unified Streaming をサブスクライブできるのは 1 回のみです。AWS アカウントが既に Unified Streaming をサブスクライブしている場合は、そのサブスクリプションを使用してオンデマンドストリーミングを設定します。

Unified Streaming は無料でサブスクライブできます。発生する料金は 1 時間単位の利用料金とデータ転送に対する料金のみです。以下の手順の一部として詳細な価格表を確認できます。

Amazon Web Services 用の Unified Streaming を入手するには

  1. AWS Marketplace のウェブサイトの「Unified Streaming (USP) 」ページにアクセスします。

  2. 製品情報を確認し、[Continue] を選択します。

  3. [Manual Launch with EC2 Console, APIs or CLI] タブをクリックします。

  4. 料金表の情報を確認して、[Accept Terms] を選択します。

    重要

    このページのボタンを使用して Unified Streaming を起動しないでください。次の手順では、AWS CloudFormation インスタンスを起動し、Unified Streaming をインストールする Amazon EC2 スタックを作成します。

次の手順: オンデマンドストリーミング用の AWS CloudFormation スタックの作成