(オプション) App Mesh Envoy アクセスログの有効化 - Amazon CloudWatch

(オプション) App Mesh Envoy アクセスログの有効化

Container Insights FluentD を設定して、App Mesh Envoy アクセスログを CloudWatch Logs に送信できます。詳細については、「アクセスログ」を参照してください。

Envoy アクセスログを CloudWatch Logs に送信するには

  1. クラスターで FluentD を設定します。詳細については、「(オプション) CloudWatch Logs へログを送信する DaemonSet として FluentD を設定する」をご参照ください。

  2. 仮想ノードの Envoy アクセスログを設定します。手順については、「Configure Envoy access logs」を参照してください。必ず、ログパスを各仮想ノードで /dev/stdout に設定してください。

完了すると、Envoy アクセスログが /aws/containerinsights/Cluster_Name/application ロググループに送信されます。