Amazon Elastic Container Service
開発者ガイド (API バージョン 2014-11-13)

Amazon ECS の開始方法

最初のタスクの開始に必要な Amazon ECS リソースを作成して、Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS) の使用を開始します。Amazon ECS コンソールでは、この手順が簡単になる初回実行のエクスペリエンスが提供されます。

AWS Fargate をサポートするリージョンでは、Amazon ECS 初回実行ウィザードにより、Fargate を使用して Amazon ECS を開始するプロセスが案内されます。詳細については、「AWS Fargate での Amazon ECS」を参照してください。ウィザードはクラスター作成のオプションを提供し、サンプルのウェブアプリケーションを起動します。Amazon ECS で起動する Docker イメージがすでにある場合は、代わりにそのイメージを使用してタスク定義を作成し、クラスターで使用することもできます。

AWS Fargate をサポートしないリージョンでは、Amazon ECS 初回実行ウィザードにより、EC2 起動タイプを使用するタスクを開始するプロセスが案内されます。ウィザードはクラスター作成のオプションを提供し、サンプルのウェブアプリケーションを起動します。Amazon ECS で起動する Docker イメージがすでにある場合は、代わりにそのイメージを使用してタスク定義を作成し、クラスターで使用することもできます。