メニュー
Amazon Elastic Container Service
開発者ガイド (API バージョン 2014-11-13)

Amazon ECS コンテナエージェントバージョン

Amazon ECS コンテナエージェントの各バージョンは、異なる機能セットをサポートし、以前のバージョンのバグ修正を提供します。可能であれば、最新バージョンの Amazon ECS コンテナエージェントを使用することを常にお勧めします。コンテナエージェントを最新バージョンに更新するには、「Amazon ECS コンテナエージェントの更新」を参照してください。

最新の Amazon ECS 対応 AMI からコンテナインスタンスを起動することで、確実に現行バージョンのコンテナエージェントを取得できます。最新の Amazon ECS 対応 AMI を使用してコンテナインスタンスを起動するには、「Amazon ECS コンテナインスタンスの起動」を参照してください。

別のオペレーティングシステムで Amazon ECS コンテナエージェントの最新バージョンをインストールするには、「Amazon ECS コンテナエージェントのインストール」を参照してください。「Amazon ECS 最適化 AMI コンテナエージェントのバージョン」の表に、各エージェントバージョンごとに Amazon Linux でテストされた Docker バージョンを示します。

どの機能と拡張が各エージェントリリースに含まれているか確認するには、https://github.com/aws/amazon-ecs-agent/releases を参照してください。

Amazon ECS 最適化 AMI コンテナエージェントのバージョン

Amazon ECS 対応 AMI は Amazon ECS コンテナエージェント、Docker。および起動時やシャットダウン時にエージェントの開始と停止を制御する ecs-init サービスとともに事前にパッケージ化されています。次の表は、各 Amazon ECS 対応 AMI でテストされパッケージ化されたコンテナエージェントのバージョン、ecs-init のバージョン、および Docker のバージョンを示します。

注記

新しい Amazon ECS 最適化 AMI および Amazon ECS エージェントバージョンがリリースされても、古いバージョンを Amazon EC2 で起動することはできます。ただし、Amazon ECS エージェントを最新バージョンに更新し、コンテナインスタンスのソフトウェアを最新の状態に維持することをお勧めします。AWS サポートを通じて古いバージョンの Amazon ECS エージェントについてのサポートをリクエストする場合、サポート過程で最新バージョンへの移行をお願いすることがあります。

Amazon ECS-optimized Linux AMI Amazon ECS コンテナエージェントバージョン Docker バージョン ecs-init バージョン
2018.03.a 1.18.0 17.12.1-ce 1.18.0-1
2017.09.l 1.17.3 17.12.1-ce 1.17.3-1
2017.09.k 1.17.2 17.12.0-ce 1.17.2-1
2017.09.j 1.17.2 17.12.0-ce 1.17.2-1
2017.09.i 1.17.1 17.09.1-ce 1.17.1-1
2017.09.h 1.17.0 17.09.1-ce 1.17.0-2
2017.09.g 1.16.2 17.09.1-ce 1.16.2-1
2017.09.f 1.16.1 17.06.2-ce 1.16.1-1
2017.09.e 1.16.1 17.06.2-ce 1.16.1-1
2017.09.d 1.16.0 17.06.2-ce 1.16.0-1
2017.09.c 1.15.2 17.06.2-ce 1.15.1-1
2017.09.b 1.15.1 17.06.2-ce 1.15.1-1
2017.09.a 1.15.0 17.06.2-ce 1.15.0-4
2017.03.g 1.14.5 17.03.2-ce 1.14.5-1
2017.03.f 1.14.4 17.03.2-ce 1.14.4-1
2017.03.e 1.14.3 17.03.1-ce 1.14.3-1
2017.03.d 1.14.3 17.03.1-ce 1.14.3-1
2017.03.c 1.14.3 17.03.1-ce 1.14.3-1
2017.03.b 1.14.3 17.03.1-ce 1.14.3-1
2016.09.g 1.14.1 1.12.6 1.14.1-1
2016.09.f 1.14.0 1.12.6 1.14.0-2
2016.09.e 1.14.0 1.12.6 1.14.0-1
2016.09.d 1.13.1 1.12.6 1.13.1-2
2016.09.c 1.13.1 1.11.2 1.13.1-1
2016.09.b 1.13.1 1.11.2 1.13.1-1
2016.09.a 1.13.0 1.11.2 1.13.0-1
2016.03.j 1.13.0 1.11.2 1.13.0-1
2016.03.i 1.12.2 1.11.2 1.12.2-1
2016.03.h 1.12.1 1.11.2 1.12.1-1
2016.03.g 1.12.0 1.11.2 1.12.0-1
2016.03.f 1.11.1 1.11.2 1.11.1-1
2016.03.e 1.11.0 1.11.2 1.11.0-1
2016.03.d 1.10.0 1.11.1 1.10.0-1
2016.03.c 1.10.0 1.11.1 1.10.0-1
2016.03.b 1.9.0 1.9.1 1.9.0-1
2016.03.a 1.8.2 1.9.1 1.8.2-1
2015.09.g 1.8.1 1.9.1 1.8.1-1
2015.09.f 1.8.0 1.9.1 1.8.0-1
2015.09.e 1.7.1 1.9.1 1.7.1-1
2015.09.d 1.7.1 1.9.1 1.7.1-1
2015.09.c 1.7.0 1.7.1 1.7.0-1
2015.09.b 1.6.0 1.7.1 1.6.0-1
2015.09.a 1.5.0 1.7.1 1.5.0-1
2015.03.g 1.4.0 1.7.1 1.4.0-2
2015.03.f 1.4.0 1.6.2 1.4.0-1
2015.03.e 1.3.1 1.6.2 1.3.1-1
2015.03.d 1.2.1 1.6.2 1.2.0-2
2015.03.c 1.2.0 1.6.2 1.2.0-1
2015.03.b 1.1.0 1.6.0 1.0-3
2015.03.a 1.0.0 1.5.0 1.0-1

各リージョンでの最新バージョン用の AMI ID を含む Amazon ECS 対応 AMI の詳細については、「Amazon ECS 対応 AMI」を参照してください。