Amazon Elastic Container Service
開発者ガイド (API バージョン 2014-11-13)

エージェントのイントロスペクション診断

Amazon ECS エージェントのイントロスペクション API により、診断情報を得られます。たとえば、エージェントイントロスペクション API を使用して、タスクのコンテナの Docker ID を取得できます。コンテナインスタンスに SSH で接続することにより、エージェントイントロスペクション API を使用できます。詳細については、「コンテナインスタンスへの接続」を参照してください。

重要

詳細分析 API に到達するには、Amazon ECS にアクセスするための IAM ロールがコンテナインスタンスに必要です。詳細については、「Amazon ECS コンテナインスタンス IAM ロール」を参照してください。

以下の例に示しているのは、2 つのタスクで、1 つは現在実行中のタスク、もう 1 つは停止されたタスクです。

注記

以下のコマンドは、読みやすくするために python -mjson.tool によりパイプされています。

curl http://localhost:51678/v1/tasks | python -mjson.tool

出力:

% Total % Received % Xferd Average Speed Time Time Time Current Dload Upload Total Spent Left Speed 100 1095 100 1095 0 0 117k 0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 133k { "Tasks": [ { "Arn": "arn:aws:ecs:us-west-2:aws_account_id:task/090eff9b-1ce3-4db6-848a-a8d14064fd24", "Containers": [ { "DockerId": "189a8ff4b5f04affe40e5160a5ffadca395136eb5faf4950c57963c06f82c76d", "DockerName": "ecs-console-sample-app-static-6-simple-app-86caf9bcabe3e9c61600", "Name": "simple-app" }, { "DockerId": "f7f1f8a7a245c5da83aa92729bd28c6bcb004d1f6a35409e4207e1d34030e966", "DockerName": "ecs-console-sample-app-static-6-busybox-ce83ce978a87a890ab01", "Name": "busybox" } ], "Family": "console-sample-app-static", "KnownStatus": "STOPPED", "Version": "6" }, { "Arn": "arn:aws:ecs:us-west-2:aws_account_id:task/1810e302-eaea-4da9-a638-097bea534740", "Containers": [ { "DockerId": "dc7240fe892ab233dbbcee5044d95e1456c120dba9a6b56ec513da45c38e3aeb", "DockerName": "ecs-console-sample-app-static-6-simple-app-f0e5859699a7aecfb101", "Name": "simple-app" }, { "DockerId": "096d685fb85a1ff3e021c8254672ab8497e3c13986b9cf005cbae9460b7b901e", "DockerName": "ecs-console-sample-app-static-6-busybox-92e4b8d0ecd0cce69a01", "Name": "busybox" } ], "DesiredStatus": "RUNNING", "Family": "console-sample-app-static", "KnownStatus": "RUNNING", "Version": "6" } ] }

上記の例では、停止されたタスク (090eff9b-1ce3-4db6-848a-a8d14064fd24) には 2 つのコンテナがあります。docker inspect container-ID を使用して、各コンテナの詳細情報を表示できます。詳細については、「Amazon ECS コンテナエージェントの詳細分析」を参照してください。