タスク定義の更新 - Amazon Elastic Container Service

タスク定義の更新

タスク定義を更新するには、タスク定義リビジョンを作成します。サービスでタスク定義を使用する場合、更新されたタスク定義を使用するようサービスを更新する必要があります。

タスク定義リビジョンを作成するには

  1. Amazon ECS コンソール (https://console.aws.amazon.com/ecs) を開きます。

  2. ナビゲーションバーから、タスク定義を含むリージョンを選択します。

  3. ナビゲーションペインで、[Task Definitions (タスク定義)] を選択します。

  4. [Task Definitions (タスク定義)] ページで、変更するタスク定義の左側にあるボックスをオンにし、[Create new revision (新しいリビジョンの作成)] を選択します。

  5. [Create new revision of Task Definition (タスク定義の新しいリビジョンの作成)] ページで変更を加えます。たとえば、既存のコンテナ定義 (コンテナイメージ、メモリ制限、ポートマッピングなど) を変更する場合は、コンテナを選択して変更を加えてから、[Update] を選択します。

  6. 情報を確認し、[Create] を選択します。

  7. サービスでタスク定義を使用する場合、更新されたタスク定義でサービスを更新します。詳細については、「サービスの更新」を参照してください。