メニュー
Amazon ElastiCache
ユーザーガイド (API Version 2015-02-02)

ノードに接続する

キャッシュを使用するには、アプリケーションからクラスターのノードに接続する必要があります。このセクションでは、Memcached および Redis クラスターのノードに接続する方法を取り上げます。

このセクションでは、Amazon EC2 インスタンスが作成済みであり、このインスタンスに接続できることを前提としています。これを行う方法の手順については、『Amazon EC2 入門ガイド』を参照してください。

Amazon EC2 インスタンスは、許可されている場合にのみクラスターノードに接続できます。詳細については、「ステップ 4: アクセスを許可する」を参照してください。

Memcached ノードへの接続

Memcached クラスターに接続を試みる前に、ノードのエンドポイントが必要です。エンドポイントの検索については、以下を参照してください。

次の例では、telnet ユーティリティを使用して Memcached を実行しているノードに接続します。

注記

Memcached およびその使用可能なコマンドの詳細については、Memcached のウェブサイトを参照してください。

telnet を使用してノードに接続するには

  1. 選択した接続ユーティリティを使用して、Amazon EC2 インスタンスに接続します。

    注記

    Amazon EC2 インスタンスに接続する手順については、『Amazon EC2 入門ガイド』を参照してください。

  2. Amazon EC2 インスタンスに telnet ユーティリティをダウンロードし、インストールします。Amazon EC2 インスタンスのコマンドプロンプトで、以下のコマンドを入力し、コマンドプロンプトで「y」と入力します。

    sudo yum install telnet

    以下のような出力が表示されます。

    Loaded plugins: priorities, security, update-motd, upgrade-helper Setting up Install Process Resolving Dependencies --> Running transaction check ...(output omitted)... Total download size: 63 k Installed size: 109 k Is this ok [y/N]: y Downloading Packages: telnet-0.17-47.7.amzn1.x86_64.rpm | 63 kB 00:00 ...(output omitted)... Complete!
  3. Amazon EC2 インスタンスのコマンドプロンプトで、次のコマンドを入力します。この例に示されているノードのエンドポイントを、使用するノードのエンドポイントに置き換えてください。

    telnet mycachecluster.eaogs8.0001.usw2.cache.amazonaws.com 11211

    以下のような出力が表示されます。

    Trying 128.0.0.1... Connected to mycachecluster.eaogs8.0001.usw2.cache.amazonaws.com. Escape character is '^]'. >
  4. Memcached コマンドを実行して接続をテストします。

    これで、ノードに接続され、Memcached のコマンドを実行できます。次に例を示します。

    set a 0 0 5 // Set key "a" with no expiration and 5 byte value hello // Set value as "hello" STORED get a // Get value for key "a" VALUE a 0 5 hello END get b // Get value for key "b" results in miss END >

Redis ノードへの接続

Redis クラスターのノードに接続を試みる前に、ノードのエンドポイントが必要です。エンドポイントの検索については、以下を参照してください。

次の例では、redis-cli ユーティリティを使用して Redis を実行しているクラスターに接続します。

注記

Redis と使用可能な Redis のコマンドの詳細については、http://redis.io/commands ウェブページを参照してください。

redis-cli を使用して Redis クラスターに接続するには

  1. 選択した接続ユーティリティを使用して、Amazon EC2 インスタンスに接続します。

    注記

    Amazon EC2 インスタンスに接続する手順については、『Amazon EC2 入門ガイド』を参照してください。

  2. redis-cli をビルドするには、GNU Compiler Collection (gcc) をダウンロードしてインストールする必要があります。EC2 インスタンスのコマンドプロンプトで、以下のコマンドを入力します。確認のプロンプトが表示されたら、「y」と入力します。

    sudo yum install gcc

    以下のような出力が表示されます。

    Loaded plugins: priorities, security, update-motd, upgrade-helper Setting up Install Process Resolving Dependencies --> Running transaction check ...(output omitted)... Total download size: 27 M Installed size: 53 M Is this ok [y/N]: y Downloading Packages: (1/11): binutils-2.22.52.0.1-10.36.amzn1.x86_64.rpm | 5.2 MB 00:00 (2/11): cpp46-4.6.3-2.67.amzn1.x86_64.rpm | 4.8 MB 00:00 (3/11): gcc-4.6.3-3.10.amzn1.noarch.rpm | 2.8 kB 00:00 ...(output omitted)... Complete!
  3. redis-cli ユーティリティをダウンロードし、コンパイルします。このユーティリティは Redis ソフトウェアディストリビューションに含まれています。EC2 インスタンスのコマンドプロンプトで、以下のコマンドを入力します。

    注記

    Ubuntu システムでは、make を実行する前に、make distclean. を実行します。

    wget http://download.redis.io/redis-stable.tar.gz tar xvzf redis-stable.tar.gz cd redis-stable make distclean // ubuntu systems only make
  4. EC2 インスタンスのコマンドプロンプトで、以下のコマンドを入力します。この例に示されているクラスターのエンドポイントを実際のものに置き換えてください。

    接続するクラスターの各ノードについて、このステップを繰り返します。

    src/redis-cli -c -h mycachecluster.eaogs8.0001.usw2.cache.amazonaws.com -p 6379

    以下のような Redis コマンドのプロンプトが表示されます。

    redis mycachecluster.eaogs8.0001.usw2.cache.amazonaws.com 6379>
  5. Redis コマンドを実行して接続をテストします。

    これで、クラスターに接続され、Redis のコマンドを実行できます。以下に一部のコマンドとその Redis レスポンスの例を示します。

    set a "hello" // Set key "a" with a string value and no expiration OK get a // Get value for key "a" "hello" get b // Get value for key "b" results in miss (nil) set b "Good-bye" EX 5 // Set key "b" with a string value and a 5 second expiration get b "Good-bye" // wait 5 seconds get b (nil) // key has expired, nothing returned quit // Exit from redis-cli

このページの内容: