クラスターの詳細を表示する - Amazon ElastiCache

クラスターの詳細を表示する

ElastiCache コンソール、AWS CLI、または ElastiCache API を使用して、1 つ以上のクラスターについての詳細を表示できます。

ElastiCache コンソール、AWS CLI for ElastiCache、または ElastiCache API を使用して、Memcached クラスターの詳細を表示できます。

次の手順は、ElastiCache コンソールを使用して Memcached クラスターの詳細を表示する方法を示しています。

Memcached クラスターの詳細を表示するには

  1. AWS Management Console にサインインして、Amazon ElastiCache コンソール (https://console.aws.amazon.com/elasticache/) を開きます。

  2. 右上隅にある一覧から、目的の AWS リージョンを選択します。

  3. ElastiCache コンソールダッシュボードで、[Memcached] を選択します。これにより、任意のバージョンの Memcached を実行しているすべてのクラスターが一覧表示されます。

  4. クラスターの詳細を表示するには、クラスター名の左側にあるボックスを選択します。

  5. ノード情報を表示するには

    1. クラスターの名前を選択します。

    2. [Nodes] タブを選択します。

    3. 1 つまたは複数のノードのメトリクスを表示するには、ノード ID の左側のボックスを選択し、[Time range] からメトリクスの時間範囲を選択します。複数のノードを選択すると、オーバーレイグラフが生成されます。

      イメージ: 2 つの Memcached ノードに関する過去 1 時間のメトリクス

      つの Memcached ノードに関する過去 1 時間のメトリクス

AWS CLI describe-cache-clusters コマンドを使用してクラスターの詳細を表示できます。--cache-cluster-id パラメーターを省略すると、最大で --max-items のクラスターの詳細が返されます。--cache-cluster-id パラメータが含まれる場合は、指定したクラスターの詳細が返されます。--max-items パラメーターで返されるレコード数を制限できます。

次のコードは my-cluster の詳細を一覧します。

aws elasticache describe-cache-clusters --cache-cluster-id my-cluster

次のコードは最大で 25 のクラスターの詳細を一覧します。

aws elasticache describe-cache-clusters --max-items 25

Linux、macOS、Unix の場合:

aws elasticache describe-cache-clusters \ --cache-cluster-id my-cluster \ --show-cache-node-info

Windows の場合:

aws elasticache describe-cache-clusters ^ --cache-cluster-id my-cluster ^ --show-cache-node-info

このオペレーションでは、次のような出力が生成されます (JSON 形式)。

{ "CacheClusters": [ { "Engine": "memcached", "CacheNodes": [ { "CacheNodeId": "0001", "Endpoint": { "Port": 11211, "Address": "my-cluster.7ef-example.0001.usw2.cache.amazonaws.com" }, "CacheNodeStatus": "available", "ParameterGroupStatus": "in-sync", "CacheNodeCreateTime": "2016-09-21T16:28:28.973Z", "CustomerAvailabilityZone": "us-west-2b" }, { "CacheNodeId": "0002", "Endpoint": { "Port": 11211, "Address": "my-cluster.7ef-example.0002.usw2.cache.amazonaws.com" }, "CacheNodeStatus": "available", "ParameterGroupStatus": "in-sync", "CacheNodeCreateTime": "2016-09-21T16:28:28.973Z", "CustomerAvailabilityZone": "us-west-2b" }, { "CacheNodeId": "0003", "Endpoint": { "Port": 11211, "Address": "my-cluster.7ef-example.0003.usw2.cache.amazonaws.com" }, "CacheNodeStatus": "available", "ParameterGroupStatus": "in-sync", "CacheNodeCreateTime": "2016-09-21T16:28:28.973Z", "CustomerAvailabilityZone": "us-west-2b" } ], "CacheParameterGroup": { "CacheNodeIdsToReboot": [], "CacheParameterGroupName": "default.memcached1.4", "ParameterApplyStatus": "in-sync" }, "CacheClusterId": "my-cluster", "PreferredAvailabilityZone": "us-west-2b", "ConfigurationEndpoint": { "Port": 11211, "Address": "my-cluster.7ef-example.cfg.usw2.cache.amazonaws.com" }, "CacheSecurityGroups": [], "CacheClusterCreateTime": "2016-09-21T16:28:28.973Z", "AutoMinorVersionUpgrade": true, "CacheClusterStatus": "available", "NumCacheNodes": 3, "ClientDownloadLandingPage": "https://console.aws.amazon.com/elasticache/home#client-download:", "SecurityGroups": [ { "Status": "active", "SecurityGroupId": "sg-dbe93fa2" } ], "CacheSubnetGroupName": "default", "EngineVersion": "1.4.24", "PendingModifiedValues": {}, "PreferredMaintenanceWindow": "sat:09:00-sat:10:00", "CacheNodeType": "cache.m3.medium" } ] }

詳細については、「AWS CLI for ElastiCache トピック describe-cache-clusters の」を参照してください。

ElastiCache API DescribeCacheClusters アクションを使用してクラスターの詳細を表示できます。CacheClusterId パラメータが含まれる場合は、指定したクラスターの詳細が返されます。CacheClusterId パラメーターを省略すると、最大で MaxRecords (デフォルトは 100) のクラスターの詳細が返されます。MaxRecords の値は 20 未満、または 100 を超えることはできません。

次のコードは my-cluster の詳細を一覧します。

https://elasticache.us-west-2.amazonaws.com/ ?Action=DescribeCacheClusters &CacheClusterId=my-cluster &Version=2015-02-02 &SignatureVersion=4 &SignatureMethod=HmacSHA256 &Timestamp=20150202T192317Z &X-Amz-Credential=<credential>

次のコードは最大で 25 のクラスターの詳細を一覧します。

https://elasticache.us-west-2.amazonaws.com/ ?Action=DescribeCacheClusters &MaxRecords=25 &Version=2015-02-02 &SignatureVersion=4 &SignatureMethod=HmacSHA256 &Timestamp=20150202T192317Z &X-Amz-Credential=<credential>

詳細については、「ElastiCache API リファレンストピック DescribeCacheClusters」を参照してください。