Redis 用 Amazon ElastiCache
Redis 用 ElastiCache ユーザーガイド (API バージョン 2015-02-02)

ステップ 2: アクセスを許可する

このセクションでは、Amazon EC2 インスタンスの起動と接続に慣れていることを前提としています。詳細については、『Amazon EC2 入門ガイド』を参照してください。

すべての ElastiCache クラスターは Amazon EC2 インスタンスからアクセスするように設計されています。最も一般的なシナリオは、同じ Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) の Amazon EC2 インスタンスから ElastiCache クラスターにアクセスすることです。これが、このトピックで説明するシナリオです。別の Amazon VPC、別の AWS リージョン、または企業ネットワークから ElastiCache クラスターにアクセスすることの詳細については、以下を参照してください。

デフォルトでは、クラスターへのネットワークアクセスは、クラスターの起動に使用されたユーザーアカウントに制限されます。EC2 インスタンスからクラスターに接続するには、EC2 インスタンスにクラスターへのアクセスを許可する必要があります。必要なステップはクラスターを EC2-VPC で起動したか、EC2-Classic で起動したかによって異なります。

クラスターへのアクセスを承認するステップについては、「クラスターまたはレプリケーショングループへのアクセス」を参照してください。