VPC への EC2-Classic クラスターの移行 - Amazon ElastiCache for Redis

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

VPC への EC2-Classic クラスターの移行

レガシーElastiCacheクラスターが EC2-Classic プラットフォームにあって、Amazon VPC。「」AWS Management Consoleに移動するには、Amazon VPC以下の手順を使用します。

EC2-Classic Redis クラスターを VPC に移行する

注記

クラスターが EC2-Classic プラットフォームにあって、クラスタープラットフォームを確認する

  1. まず Virtual Private Cloud (VPC) を作成する必要があります。VPC を作成するには、以下の手順を実行します。Virtual Private Cloud (VPC) の作成

  2. VPC を作成したら、以下の手順に従ってサブネットグループを作成します。サブネットおよびサブネットグループ

  3. VPC には、デフォルトのセキュリティグループが用意されています。[] の手順を実行することで作成することも、[]VPC のセキュリティグループ」(Amazon VPC のドキュメント) を参照してください。

  4. VPC にクラスターを追加するには、まずクラスターのバックアップを作成し、そのバックアップを VPC に復元する必要があります。[] に移動します。ElastiCache for Redisコンソールでクラスターを選択します。選択アクション[] を選択して []バックアップ。「」と入力します。バックアップ名[] を選択して []Backup の作成

  5. バックアップが作成されたら、以前に作成した VPC に追加します。に戻ります。ElastiCache for Redisコンソールを選択し、バックアップ。作成したバックアップを選択し、復元

  6. Eclipseクラスター名[] に、クラスターの名前を入力します。

  7. Eclipseサブネットグループの選択で、前に作成したサブネットグループを選択し、続行

復元プロセスが完了すると、クラスターは VPC で使用できるようになります。

注記

前の世代のノードタイプが VPC プラットフォームではサポートされない場合があります。VPC でサポートされるノードタイプの一覧については、」サポート対象のノードタイプ:AWSリージョン