Redis 用 Amazon ElastiCache
Redis 用 ElastiCache ユーザーガイド (API バージョン 2015-02-02)

リザーブドノードに関する詳細情報の入手

購入したリザーブドノードに関する情報は、AWS マネジメントコンソール、AWS CLI、および ElastiCache API を使用して入手できます。

リザーブドノード (コンソール) に関する詳細情報の入手

次の手順では、AWS マネジメントコンソール を使用して、購入したリザーブドノードに関する情報を入手します。

購入したリザーブドノードに関する情報を入手するには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインし、ElastiCache コンソール(https://console.aws.amazon.com/elasticache/)を開きます。

  2. ナビゲーションリストで、[Reserved Cache Nodes] リンクを選択します。

    アカウントのリザーブドキャッシュノードが [Reserved Nodes] の一覧に表示されます。リスト内のいずれかのリザーブドノードを選択して、コンソールの下部にある詳細ペインにリザーブドノードの詳細情報を表示できます。

リザーブドノード (AWS CLI) に関する詳細情報の入手

AWS アカウントのリザーブドノードに関する情報を入手するには、コマンドプロンプトで次のコマンドを入力します。

aws elasticache describe-reserved-cache-nodes

このオペレーションでは、以下のような (JSON 形式の) 出力が生成されます。

{ "ReservedCacheNodeId": "myreservationid", "ReservedCacheNodesOfferingId": "649fd0c8-cf6d-47a0-bfa6-060f8e75e95f", "CacheNodeType": "cache.m1.small", "Duration": "31536000", "ProductDescription": "memcached", "OfferingType": "Medium Utilization", "MaxRecords": 0 }

詳細については、AWS CLI リファレンスの「describe--reserved-cache-nodes」を参照してください。

リザーブドノード (ElastiCache API) に関する詳細情報の入手

AWS アカウントのリザーブドノードに関する情報を取得するには、DescribeReservedCacheNodes オペレーションを呼び出します。

https://elasticache.us-west-2.amazonaws.com/ ?Action=DescribeReservedCacheNodes &Version=2014-12-01 &SignatureVersion=4 &SignatureMethod=HmacSHA256 &Timestamp=20141201T220302Z &X-Amz-Algorithm=AWS4-HMAC-SHA256 &X-Amz-Date=20141201T220302Z &X-Amz-SignedHeaders=Host &X-Amz-Expires=20141201T220302Z &X-Amz-Credential=<credential> &X-Amz-Signature=<signature>

この呼び出しにより、以下のような出力が返されます。

<DescribeReservedCacheNodesResponse xmlns="http://elasticache.us-west-2.amazonaws.com/doc/2013-06-15/"> <DescribeReservedCacheNodesResult> <ReservedCacheNodes> <ReservedCacheNode> <OfferingType>Medium Utilization</OfferingType> <CurrencyCode>USD</CurrencyCode> <RecurringCharges/> <ProductDescription>memcached</ProductDescription> <ReservedCacheNodesOfferingId>649fd0c8-cf6d-47a0-bfa6-060f8e75e95f</ReservedCacheNodesOfferingId> <State>payment-failed</State> <ReservedCacheNodeId>myreservationid</ReservedCacheNodeId> <CacheNodeCount>1</CacheNodeCount> <StartTime>2010-12-15T00:25:14.131Z</StartTime> <Duration>31536000</Duration> <FixedPrice>227.5</FixedPrice> <UsagePrice>0.046</UsagePrice> <CacheNodeType>cache.m1.small</CacheNodeType> </ReservedCacheNode> <ReservedCacheNode> (...some output omitted for brevity...) </ReservedCacheNode> </ReservedCacheNodes> </DescribeReservedCacheNodesResult> <ResponseMetadata> <RequestId>23400d50-2978-11e1-9e6d-771388d6ed6b</RequestId> </ResponseMetadata> </DescribeReservedCacheNodesResponse>

詳細については、ElastiCache API リファレンスの「DescribeReservedCacheNodes」を参照してください。