Amazon Aurora MySQL のデータベースエンジンの更新 - Amazon Aurora

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

Amazon Aurora MySQL のデータベースエンジンの更新

Amazon Aurora は定期的に更新をリリースします。更新はシステムメンテナンスの時間中に Aurora DB クラスターに適用されます。更新が適用されるタイミングは、リージョンや DB クラスターのメンテナンスウィンドウの設定、および更新のタイプによって異なります。

更新は、DB クラスター内のすべてのインスタンスに同時に適用されます。更新では、DB クラスター内のすべてのインスタンスでデータベースを再起動する必要があるため、20 ~ 30 秒のダウンタイムが発生します。その後、DB クラスターの使用を再開できます。AWS マネジメントコンソール でメンテナンスウィンドウの設定を表示または変更できます。

次に、クラスターに適した Aurora MySQL バージョンを選択する方法、クラスターの作成時またはアップグレード時にバージョンを指定する方法、最小限の中断でクラスターを特定のバージョンから別のバージョンにアップグレードする手順を確認できます。