DB クラスターのスナップショットの削除 - Amazon Aurora

DB クラスターのスナップショットの削除

Amazon RDS で管理されている DB のクラスタースナップショットは、不要になったら削除することができます。

注記

AWS Backup で管理されているバックアップを削除するには、AWS Backup コンソールを使用します。AWS Backup の詳細については、「AWS Backup デベロッパーガイド」を参照してください。

DB クラスターのスナップショットの削除

DB クラスタースナップショットを削除するには、コンソール、AWS CLI、または RDS API を使用します。

共有またはパブリックのスナップショットを削除するには、そのスナップショットを所有する AWS アカウントにサインインする必要があります。

DB クラスタースナップショットを削除するには

  1. AWS Management Console にサインインし、Amazon RDS コンソール (https://console.aws.amazon.com/rds/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[Snapshots] を選択します。

  3. 削除する DB クラスタースナップショットを選択します。

  4. [アクション] で、[スナップショットの削除] を選択します。

  5. 確認ページで、[削除] を選択します。

DB クラスタースナップショットを削除するには、AWS CLI の delete-db-cluster-snapshot コマンドを使用します。

DB クラスタースナップショットを削除するには、以下のオプションを使用します。

  • --db-cluster-snapshot-identifier – DB クラスタースナップショットの識別子。

次のコードは、DB クラスタースナップショット mydbclustersnapshot を削除します。

Linux、macOS、Unix の場合:

aws rds delete-db-cluster-snapshot \ --db-cluster-snapshot-identifier mydbclustersnapshot

Windows の場合:

aws rds delete-db-cluster-snapshot ^ --db-cluster-snapshot-identifier mydbclustersnapshot

DB クラスタースナップショットを削除するには、Amazon RDS API オペレーションの DeleteDBClusterSnapshot を使用します。

DB クラスタースナップショットを削除するには、以下のパラメータを使用します。

  • DBClusterSnapshotIdentifier – DB クラスタースナップショットの識別子。