Database Query Metadata Service (DBQMS) API リファレンス - Amazon Aurora

Database Query Metadata Service (DBQMS) API リファレンス

データベースクエリメタデータサービス (dbqms) は、内部専用のサービスです。このサービスでは、Amazon RDS を含む複数の AWS サービスについて、最新および保存済みのクエリを、AWS Management Console のクエリエディタ用に提供します。

以下の DBQMS アクションがサポートされています。

CreateFavoriteQuery

新しいお気に入りクエリを保存します。各 IAM ユーザーは最大 1000 個の保存済みクエリを作成できます。この制限は将来変更される可能性があります。

CreateQueryHistory

新しいクエリ履歴エントリを保存します。

CreateTab

新しいクエリタブを保存します。各 IAM ユーザーは最大 10 個のクエリタブを作成できます。

DeleteFavoriteQueries

1 つまたは複数の保存されたクエリを削除します。

DeleteQueryHistory

クエリ履歴エントリを削除します。

DeleteTab

クエリタブエントリを削除します。

DescribeFavoriteQueries

特定のアカウントの IAM ユーザーによって作成された保存済みクエリを一覧表示します。

DescribeQueryHistory

クエリ履歴エントリを一覧表示します。

DescribeTabs

特定のアカウントで IAM ユーザーが作成したクエリタブを一覧表示します。

GetQueryString

クエリ ID からクエリテキスト全体を取得します。

UpdateFavoriteQuery

クエリ文字列、説明、名前、または有効期限を更新します。

UpdateQueryHistory

クエリ履歴のステータスを更新します。

UpdateTab

クエリタブ名とクエリ文字列を更新します。