メニュー
Amazon Simple Storage Service
開発者ガイド (API Version 2006-03-01)

DNS に関する考慮事項

Amazon S3 の設計要件の 1 つは、非常に高い可用性です。この要件を満たす方法の 1 つとして、DNS 内の Amazon S3 エンドポイントに関連付られた IP アドレスを必要に応じて更新します。これらの変更は、存続時間の短いクライアントには自動的に反映されますが、存続時間の長いクライアントには反映されない場合があります。存続時間の長いクライアントの場合、これらの変更を活用するには、Amazon S3 エンドポイントを定期的に再解決するための特殊なアクションを実行する必要があります。仮想マシン(VM)の詳細については、以下を参照してください:

  • Java の場合、Sun の JVM はデフォルトで DNS ルックアップを永続的にキャッシュに保持します。この動作を変更する方法については、InetAddress のドキュメントの「InetAddress キャッシング」セクションを参照してください。

  • PHP の場合、ほとんどの一般的な導入構成で実行される永続的な PHP VM は、VM が再起動されるまで DNS ルックアップをキャッシュに保持します。getHostByName に関する PHP ドキュメントを参照してください。