メニュー
Amazon Simple Storage Service
開発者ガイド (API Version 2006-03-01)

アップロードするオブジェクトのストレージクラスの設定

RRS にアップロードするオブジェクトのストレージクラスを設定するには、PUT リクエストで x-amz-storage-classREDUCED_REDUNDANCY に設定します。

RRS にアップロードするオブジェクトのストレージクラスを設定する方法

  • PUT Object リクエストを作成します。このとき、x-amz-storage-class リクエストヘッダーを REDUCED_REDUNDANCY に設定します。

    PUT オペレーションを実行するには、バケットに対する適切なアクセス許可が必要です。ストレージクラスのデフォルト値は、STANDARDです(通常の Amazon S3 ストレージの場合)。

    次の例では、my-image.jpg のストレージクラスを RRS に設定します。

    Copy
    PUT /my-image.jpg HTTP/1.1 Host: myBucket.s3.amazonaws.com Date: Wed, 12 Oct 2009 17:50:00 GMT Authorization: AWS AKIAIOSFODNN7EXAMPLE:xQE0diMbLRepdf3YB+FIEXAMPLE= Content-Type: image/jpeg Content-Length: 11434 Expect: 100-continue x-amz-storage-class: REDUCED_REDUNDANCY