メニュー
Amazon Simple Storage Service
開発者ガイド (API バージョン 2006-03-01)

AWS SDK for PHP の使用と PHP サンプルの実行

AWS SDK for PHP では、Amazon S3 のバケットとオブジェクトのオペレーションを行うための API を使用できます。サービスの低レベル API を使用するか、高レベルの抽象化を使用するかは、選択できます。

この SDK は、AWS SDK for PHP で入手できます。ここには、SDK のインストールおよび使用開始を行うためのドキュメントも掲載されています。

AWS SDK for PHP を使用するための設定は、環境によって、また、どのようにアプリケーションを実行するかによって異なります。このドキュメントに載っている例をお使いの環境で実行するためのセットアップ方法については、AWS SDK for PHP Getting Started Guide を参照してください。

AWS SDK for PHP のレベル

AWS SDK for PHP では、高レベル API を使うか低レベル API を使うかを選択できます。

低レベル API

低レベル API は、バケットやオブジェクトで実行される作成、更新、削除などの基礎的な Amazon S3 REST オペレーションに対応します。この API を使用すると、これらのオペレーションを詳細に制御することができます。たとえば、リクエストをバッチ処理して並列に実行できます。または、マルチパートアップロード API を使用して、オブジェクトのパートを個別に管理できます。これらの低レベル API コールは、すべての Amazon S3 レスポンスの詳細を含む結果を返します。マルチパートアップロード API の詳細については、「Multipart Upload API を使用したオブジェクトのアップロード」を参照してください。

高レベルの抽象化

高レベルの抽象化は、一般的ユースケースを簡素化するためのものです。たとえば、低レベル API を使用して大きなオブジェクトをアップロードするには、まず Aws\S3\S3Client::createMultipartUpload() を呼び出し、次に Aws\S3\S3Client::uploadPart() メソッドを呼び出してオブジェクトのパートをアップロードし、最後に Aws\S3\S3Client::completeMultipartUpload() メソッドを呼び出してアップロードを完了します。代わりに、マルチパートアップロードの作成を簡素化する、高レベルの Aws\S3\\MultipartUploader オブジェクトを使用することもできます。

もう 1 つの例を挙げると、バケットに保存されているオブジェクト (オブジェクトの数は問わない) を列挙する際、AWS SDK for PHP のイテレータ機能を使用してすべてのオブジェクトキーを返すことができます。低レベル API を使用する場合、レスポンスでは最大 1,000 個のキーが返されます。バケットに 1,000 個を超えるオブジェクトが含まれる場合、結果は切り捨てられるため、レスポンスを管理して切り捨てについて確認する必要があります。

PHP サンプルの実行

AWS SDK for PHP のバージョン 3 の Amazon S3 サンプルをセットアップして使用する方法については、AWS SDK for PHP Developer Guideの「インストール」を参照してください。

関連リソース