メニュー
Amazon Simple Storage Service
開発者ガイド (API Version 2006-03-01)

コンソールを使用したロギングの有効化

AWS マネジメントコンソール での サーバーアクセスのロギング の有効化については、「S3 バケットのサーバーアクセスのロギングを有効にする方法」(Amazon Simple Storage Service コンソールユーザーガイド) を参照してください。

バケットへのロギングを有効化すると、コンソールによって、ソースバケットのロギングが有効化され、Log Delivery グループに書き込みを許可するためターゲットバケットの ACL が更新されます。

プログラム的にロギングを有効化する方法については、「プログラムを使用したロギングの有効化」を参照してください。

ログレコードフォーマットの詳細(フィールドのリストとその説明を含む)については、「サーバーアクセスログの形式」を参照してください。