Amazon Simple Storage Service
コンソールユーザーガイド

S3 バケットの Transfer Acceleration を有効にする方法

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) Transfer Acceleration を使用すると、クライアントと S3 バケットの間で、長距離にわたるファイル転送を高速、簡単、安全に行えるようになります。このトピックでは、バケットの Amazon S3 Transfer Acceleration を有効にする方法について説明します。詳細については、Amazon Simple Storage Service 開発者ガイド の「Amazon S3 Transfer Acceleration」を参照してください。

S3 バケットの Transfer Acceleration を有効にするには

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインし、Amazon S3 コンソール (https://console.aws.amazon.com/s3/) を開きます。

  2. [バケット名] のリストで、Transfer Acceleration を有効にするバケットの名前を選択します。

  3. [プロパティ] を選択します。

  4. [Transfer acceleration] を選択します。

  5. [有効]、[保存] の順に選択します。

    [エンドポイント] には、Transfer Acceleration を有効にしたバケットを起点または終点として高速化データ転送を行うためのエンドポイントドメイン名が表示されます。Transfer Acceleration を停止した場合、高速化エンドポイントは機能しなくなります。

  6. (オプション) Amazon S3 Transfer Acceleration の速度比較ツール (Transfer Acceleration バケットが有効になったリージョンで開始した、高速化されたアップロードと高速化されていないアップロードの速度を比較するツール) を実行する場合、[地域別にデータ転送速度を比較しますか?] を選択します。速度比較ツールでは、マルチパートアップロードを使用して、ブラウザからさまざまな AWS リージョンへのファイル転送を行い、Amazon S3 Transfer Acceleration を使用した場合と使用していない場合の比較が行われます。

詳細

S3 バケットのプロパティを表示する方法