Amazon Simple Storage Service
コンソールユーザーガイド

S3 バケットのバージョニングを有効または停止する方法

バージョニングを使用すると、1 つのバケットで複数バージョンのオブジェクトを維持できます。このセクションでは、バケットに対してオブジェクトバージョニングを有効にする方法について説明します。Amazon S3 でサポートされるバージョニングの詳細については、Amazon Simple Storage Service 開発者ガイド の「オブジェクトのバージョニング」と「バージョニングの使用」を参照してください。

S3 バケットのバージョニングを有効または無効にするには

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインし、Amazon S3 コンソール (https://console.aws.amazon.com/s3/) を開きます。

  2. [バケット名] のリストで、バージョニングを有効にするバケットの名前を選択します。

  3. [プロパティ] を選択します。

  4. [バージョニング] を選択します。

  5. [バージョニングの有効化] または [バージョニングの停止] を選択し、[保存] を選択します。