メニュー
AWS Identity and Access Management
ユーザーガイド

AWS IoT Analytics のアクションと条件コンテキストキー

AWS IoT Analytics (サービスプレフィックス: iotanalytics) では、以下のサービス固有のアクションと条件コンテキストキーを IAM ポリシーで使用できます。

AWS IoT Analytics のアクション

  • iotanalytics:CreateChannel

  • iotanalytics:CreateDataset

  • iotanalytics:CreateDatasetContent

  • iotanalytics:CreateDatastore

  • iotanalytics:CreatePipeline

  • iotanalytics:DeleteChannel

  • iotanalytics:DeleteDataset

  • iotanalytics:DeleteDatasetContent

  • iotanalytics:DeleteDatastore

  • iotanalytics:DeletePipeline

  • iotanalytics:DescribeChannel

  • iotanalytics:DescribeDataset

  • iotanalytics:DescribeDatastore

  • iotanalytics:DescribePipeline

  • iotanalytics:GetDatasetContent

  • iotanalytics:ListChannels

  • iotanalytics:ListDatasets

  • iotanalytics:ListDatastores

  • iotanalytics:ListPipelines

  • iotanalytics:UpdateDataset

  • iotanalytics:UpdatePipeline

AWS IoT Analytics の条件コンテキストキー

AWS IoT Analytics には、IAM ポリシーで使用できるサービス固有のコンテキストキーはありません。すべてのサービスで使用できるグローバルな条件コンテキストキーのリストについては、「IAM ポリシーエレメントの参照」の「使用できるグローバル条件キー」を参照してください。